• 石塚隆一の
    古典の基礎の基礎

    ディグニティーとレセプションを学ぶ
    <随時申込受付中>

石塚隆一のホラリー占星術の学び
Step1は『古典の基礎の基礎』です。

「千里の道も一歩から」の「一歩目」に当たる講座です。

古典が苦手なモダン・アストロロジャーは多い

多くのモダン・アストロロジャーは、古典(伝統)占星術に苦手意識をお持ちです。

  • 規則がたくさんあって覚えるのが大変そう。
  • 吉凶や好き嫌いを決め付ける古典占星術は苦手。
  • トランスサタニアンを用いない占星術は、現代の実情に合わない。
  • 古い時代の理論が正しいとは限らない。

などの声を伺ってきました。

けれども、占星術の歴史を概観してみれば、現代占星術(モダン・アストロロジー)の歴史のほうが圧倒的に短いのです。

現代占星術が無視したり、省略してしまった、日の目を見ることがなくなった古典の考え方の中に、今も活用できる貴重な宝が隠されているかもしれません。

近年、古い文献の翻訳が進み、埋もれていた情報が、どんどん発掘されてきています。

そして、それらの古くて新しい情報を、現代占星術と組み合わせて活用する動きも広がってきているのです。

心理占星術研究会でも…ホラリー研究会のみならず、<健康と病気><職業プロファイリング>の研究を進める中で、古典の基礎的な知識を押さえておく必要性を感じることが多くなってきました。

この講座では、モダン・アストロロジャー&心理占星家のために、古典占星術の基礎の基礎をお伝えします。

ディグニティーとレセプションは古典の入り口

この講座のテーマは『ディグニティーとレセプション』

伝統占星術(古典)の世界の入り口で、右も左もわからない場合、まずは押さえておきたいポイントはディグニティー表の見方です。

ディグニティーとレセプションという古典の扉をあければ、かなり視界が開けてきます!

そんな<古典占星術のエッセンス>をお伝えします。

  • 古典に興味がある方
  • 書籍を読んでみたけど、ちんぷんかんぷん、だった方
  • 基礎クラスを受けたけれども、理解不十分だと感じる方

この講座で、基礎の基礎を学んでみてください。
※既にディグニティーとレセプションについてご存じの方は、この講座をスキップして、【ステップ2:コンサルテーションチャート】から学んでいただけます。

この講座は、いつでもご都合のよいタイミングで受講いただけます。
<随時申込受付中>

なお、本講座は録画講座ですが、メールによるご質問も受け付けます。
解答は質疑応答ファイルとして参加者全員にシェアいたします。

 

受講生のご感想

私はまず心理占星術に興味をもって占星術の勉強を始めたので、古典のことなどはまったくよくわからないままでした。今回、古典的な考え方を学んだことで、占星術が全体的につながりやすくなりました。まだまだ占星術の勉強歴が浅いので、深い理解までは行っていないと思いますが、それでも考え方、知識の幅が広がったように思います。
ウィリアムリリーの本を買ってはみたものの、なかなか難しく感じて読まないままだったので、こうして講座でわかりやすく説明していただけたのがとてもありがたかったです。

受講料(税込)

  1. 初受講:3,740円(税込)
  2. 再受講:1,020円(税込)

コンサルテーションチャートやホラリー・ベーシックの受講生は無料で視聴いただけます。

  • お申し込み後、受講履歴を確認して、2-3営業日以内に返信します。

講座の視聴期間

  • 視聴方法の配布から2か月間。

キャンセル料

お申込み後のキャンセル料

・ご入金前:1100円
・ご入金後:講座料金全額
キャンセル規定

受講規定(1) 受講規約の遵守

個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像、出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。第三者への開示、転送、公開は禁止しています。
受講規約全文⇒ http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=580

受講規定(2) お申込みのメールアドレス

1)資料を添付ファイルで送付しますので、携帯メールでお申込みの場合は、連絡欄にPCメールアドレスを必ず追記ください。
2)以下のメールアドレスは不着トラブルが多発していますので、それ以外のメールアドレスでお申し込みください。
@hotmail.com、@hotmail.co.jp、@outlook.com @outlook.jp @icloud.com、@me.com、@mac.com

申込フォーム

受講規定(受講規約含む)に同意いただける方は、以下のフォームよりお申込みをお願いします。

古典の基礎の基礎|申込フォーム

Q & A

Q : 領収証について

領収証の発行はしておりません。お振込み控えや、クレジット会社のご利用明細や、が領収証として公的に認められますので、大切に保管されてください。

Q : 資料について

資料は画面共有されるだけでなく、添付ファイルやダウンロード形式にて配布させていただきます。

Q : 視聴に必要なもの

インターネットに接続したパソコン があれば、YouTubeで動画を視聴していただく感覚でご参加いただけます。iPhone,iPad,Androidでも視聴いただけますが、画面が小さく資料の細部が見えにくいため、おすすめいたしません。インターネット速度は、光ファイバー、高速ADSLを推奨します。

Q : 視聴方法のお知らせについて

お申し込み後、3営業日以内に、パスワードと資料を添付ファイルかダウンロード方式で送付させていただだきます。
休業日:木曜・日曜・祝日

Q : 受講期間外の受講

承っておりません。再受講でのお申込みをご検討ください。

Q : ご質問について

ご質問はメールにて承り、石塚先生からの返信をメールにて送付させていただきます。過去の質疑応答ファイルもお渡しします。

『ステップ3:ホラリー・ベーシック』を受講済 or 受講中の方は
『ステップ4:ホラリー研究会』に無料でご参加いただけます。